自宅でドリップコーヒーをもっと美味しく飲む方法

自宅でコーヒーを飲むときに、ドリップコーヒーを飲むという方も多いと思います。

市販のドリップパックを使えば手軽に淹れることができるというのも魅力です。

しかし、味の面でいうと、インスタントコーヒーに比べれば美味しいとは言え、お店で飲むコーヒーに比べるとどうしても物足りないと感じている方もいるのではないでしょうか。


そこで、支度でも手軽にドリップコーヒーを美味しくする方法をご紹介したいと思います。
まず1つ目が、いつものドリップコーヒーにひとつまみのお塩を入れるという方法です。



コーヒーにお塩なんて、とお思いの方もいるかもしれませんが、実はこれはコーヒーの原産国であるエチオピアなどでは一般的な飲み方として知られています。

たったひとつまみのお塩を入れるだけで、コーヒーの酸味をまろやかな旨味に変えてくれます。非常に簡単な方法ですので、ぜひ一度試してみてください。
ただし、1日に何杯もコーヒーを飲むという方の場合には、塩分の摂取が過剰になりすぎないように注意が必要です。

こだわるならエキサイトニュースの詳細は専用ホームページで紹介しています。

もう1つの方法が、お湯の代わりに温かい麦茶でコーヒーを淹れるという方法です。これも初めて聞くと意外に思われるかもしれませんが、焙煎された麦茶の香ばしさがコーヒーに加わって格段に美味しくなると評判の方法なのです。

夏場に購入して余ってしまった麦茶のパックが自宅にあるという場合には特におすすめです。



とはいえ麦茶で淹れるのはちょっと勇気がいる、という方はまずは少し薄めに淹れた麦茶で試してみるといいかもしれません。